治療のながれ

このような流れで施術をしていきます。

「え!?そんなことが身体に負担をかけていたの?」
といった意外なことが原因になっていることもあります。

今お困りの症状だけでなく、
生まれた時から今日までのケガや病気、
生活などを確認することで、
何が身体に負担をかけてしまっているのかを
一緒に考えて探っていきます。

いつも頑張ってくれている身体には、
自覚がなくても疲れは溜まっているものです。

どんなところに、どれくらい疲れが溜まっているのか、
施術をしながら丁寧に確認していきます。

身体の疲れは、全身に現れるものですが、
特に、お腹にはよく反応が現れるものです。

一度、ご自身でお腹に手を当ててみてください。
冷えているところ、温かいところ、
硬いところ、痛いところ、
くすぐったい。ドクドク拍動。

きっとお腹には身体の「カタヨリ」が
現れているはずです。

まずは身体の表面から緩めていきます。

背中は身体全体と深く関わっています。

背中に治療をすることで、全身を整えることができます。

時には、お灸もすることで、回復を早めていきます。

もう一度仰向けに戻り、
最初のお腹と施術後のお腹の違いをみます。

身体の変化を確認することで、
今後の見通しや治療の間隔がわかります。

最後に身体を起こした状態で微調整をしておしまいです。

治療の後は、少し休んでからお帰りいただいています。